2010年07月10日

たなぼた

こんにちは。あなたも私ももっちー!あなたも私ももっちー!です。
まぁあなたはもっちではないと思いますが、ポッキーおいしいです。


さてさて、またまた更新があいて申し訳ないです。
便りが無いのは良い便りということでひとつよろしくお願いいたしますよ。
頼りが無いのは…ほっときな!!


さて、七夕でしたね、ええ。
本当ネタが無いんで時事ネタですが。

何かお願い事しましたか? 自分は気付いたら七夕終わってました。
願い事かなうといいですね。

ってひとつ疑問なんですが、なんで七夕に願い事するんですか?
正月にお願いするのは、わかります。 お賽銭も奮発するしね!


しかしなんで七夕に願い事するんですかね。
というか誰に願ってるんですかね。 お供え物もなしに。

あれですか、バイト代入ったからなんでもおごるぜ!!的な
1年に一度のデートだから夏彦マジ頑張っちゃうw的な感じですか? すげえな。
まぁ夏彦さんは働き者ですからね、願い事を聴いてくれそうなイメージがあります。

んでまぁ投げっぱなしなのも悪いのでちょっと調べてみたんですが、
もともと字が上手くなるように、という願いを込めて短冊(梶の葉?)に書いた字を飾っていたのが
いつの間にか短冊に願い事かけば叶うとなったみたいですね。
そういやこの話何かで聴いたことあるわ。

http://news.ameba.jp/oshiete/2010/07/72242.html
に詳しく書いてありますです。


字を綺麗に書きたいというのは、裏返せば他人に汚い字を見せたくない
ということであって、七夕に丁寧に文字を書くからこを意味があったのでしょうね。
そう、歌をうまく歌いたいというのは、他人に下手な歌を聴かせたくない
ということであって、そういった意味でライブは練習のモチベーションを上げてくれるのですよ。
同じことです。


はい、無理矢理上手く締めた感じで。
でぁでぁ、もっちでした。



posted by wow at 12:42 | Comment(0) | もっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。